北の国から ~五郎の車Ⅱ~

五郎の車2

↓クリックすると拡大します 運転席はこんな感じです。 ずいぶんシンプルな造りだなぁ・・・ 逆に最近の車がいろいろボタン作りすぎなのか・・・ これはこれで味があっていいような気がします^^ JavaScriptを有効にしてください。 var so = new SWFObject("http://nissan-heritage-collection.com/BLOGPARTS/SWF/blogparts1.swf", "bloga", "154", "335", "9", "#fff");so.addParam("wmode", "transparent");so.addVariable("id", "224");so.write("flashcontent01"); CAMERA:k-7 LENDS: smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR How to

More

北の国から ~五郎の車~

五郎の車

↓クリックすると拡大します 五郎が乗っていた車です。 レトロなピックアップだと思い調べたところ 45年式 日産ジュニア2000とのことです^^ ジュニアは、通称「ダットラ」と呼ばれる小型商用車のダットサントラックと、ニッサントラックの中間的存在の中型車として、1956年(昭和31年)10月に誕生しました。初代の型式はB40です。その後、小型車の規格は、1958年(昭和33年)に長4700mm/幅1700mmに拡大、1960年(昭和35年)にエンジン排気量が2000ccに拡大と相次いで変更されます。ジュニアもこれを受けて、1960年に新設計の「40」がリリースされ、1970年(昭和45年)には、プリンス自動車工業が製造・販売していたボンネットトラック「マイラー」と統合した140型が登場します。1974年(昭和49年)には、昭和50年の排ガス対策などの改良を受けた141型が発売されました。この記念車は、その141型になります。搭載エンジンは1982ccの直列4気筒OHVのH20型で、必要十分といえる92馬力を発揮しました。 日産ホームページより ちなみに全体像は↓こんな感じです。 JavaScriptを有効にしてください。 // CAMERA:k-7 LENDS: smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL WR How to

More