―O-GPS1-

位置情報の記録に加えて簡易的な天体追尾撮影等を備えているクリップオンタイプのGPSユニット

O-GPS1
ペンタックスならではのアクティブなシーンでの使用を考慮した粋なアクセサリー次作のK-3Ⅱにはシステム内蔵のようですね。

GPSで現在地の補足やナビ、また、星空撮影の際に役立つ簡易赤道儀機能(アストロレーサー)と面白い機能がたくさんです。ペンタックスKシリーズを購入の際は必ず抑えておきたいアクセサリーの一つです。

-機能-


・電子コンパス
撮影時の方向を、カメラの液晶モニター上に正確に方位表示できる”電子コンパス”機能を 備えています。内蔵している磁気センサーで検知した地磁気の方向と、GPSの位置情報を利用して 真北を基準とした方位を表示することができ、撮影した画像にも方位情報を記録することが可能です。

IMGP3086.jpg
・直線ナビ
現在地から設定した目的地までの方位と距離を算出して、直線的なナビゲーションが可能です。 目的地の情報は、位置情報が記録されたデジタル画像から読み込むことができるほか、パソコンで 作成したデータを読み込ませることでも登録・設定できます。 注:購入時は、各国のペンタックスのサービス拠点9か所がプリセットされています。
・アストロトレーサー
対応機種に装着すると、カメラ本体に内蔵した手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”と連動して簡易的な天体追尾撮影が行なえる“アストロトレーサー”を搭載しています。GPS情報から取得した緯度で天体の動きを算出し、内蔵している磁気センサーおよび加速度センサーから得られたカメラの状態(左右および上下の傾きと方位)によって、イメージセンサーを天体の動きに同調して移動させることで、長時間露光しても星が流れることなく、点像のままで撮影することができます。専用の赤道儀等を使用することなく、三脚だけで簡易的な天体追尾撮影が楽しめる便利な機能です。

IMGP3082.jpg

・作例~アンドロメダ星雲 

精密キャリブレーション1回
焦点距離240mm
シャッタースピード 30sec

IMGP1313

写真素材のピクスタ

皆さんのコメントお待ちしてますよ^^

Leave a comment

Loading Facebook Comments ...