野塚岳への挑戦


2017に初めてトヨニ岳に挑戦してから1年

リベンジの時がやってきました。

天候の安定している3月

 

今年こそは頂に立ちたい…。

ということで好天に合わせ、トヨニ岳のお隣の野塚岳に挑戦します。

 

夜中に眠たい目をこすりながら天馬街道にある

野塚トンネルを目指します。

 

野塚トンネルの脇に停車

 

あれ?

なんか工事でもしているのかな?

 

よくよく見てみると

 

え?

トンネルの隣の建物(電気室らしい)雪で壊れてる…。

 

スマホで調べてみると国土交通省さまからこんなお知らせが…。

 

「野塚峠にて雪崩発生」

 

 

 

ジーザス…。

 

危なそうなので、探り探り行けるところまで行ってみましょう。

電気室を超え、沢を伝って登っていきます。

 

なかなかの雪崩具合…。

こわっ…。

 

こんなの登山中に起きたら命はないですね…。

 

沢を伝って登るのは止め、隣のピークから山頂を目指します。

 

だんだんピークが近づいてきます。

 

少し開けた場所で休憩…。

 

後ろを振り返るとトヨニ岳が見えます。

 

いつ見てカッコいい山だなぁ…。

 

 

ここから登りがキツくなります。

 

ピッケルを使いながら慎重に登っていきますが

 

 

思ったより時間がかかってしまい。

タイムアップ…。

撤退です。

あと1時間あればたどり着けたかな…。

 

今回も、残念ながら

冬の日高の山頂には立てませんでした…。

 

冬シーズンももう終わりです。

次回は春山かな

 

写真素材のピクスタ

皆さんのコメントお待ちしてますよ^^

Leave a comment

Loading Facebook Comments ...