登山ヘルメットを塗装してみました


平地の天気は良いけど

山の天気がイマイチ・・・。

 

山岳写真撮影がメインの私にとって

悪天候時の山は苦行以外のなにものでもありません。

せっかくの大雪縦走の予定が全然実行できん…。

 

ということで

道具の整備を…

以前、職場の先輩から登山用ヘルメットを頂いていました。

 

 

せっかくならかっこよくしよう!

と思い、塗装を計画していたのですがなかなかやる暇がなかったので

今回重い腰を上げてみました。

 

今回紹介塗装するヘルメット

 

ペツル エリオス

 

 

PETZL製のしっかりしたものです。

タダで頂けるなんて…。ありがたやありがたや…。

 

 

塗装の前に下準備

 

当方塗装の経験はほとんどないのですが、

車の整備用に購入していた塗料を使用します。

林道走行などで車に傷ついたりするので

リペア用にと以前購入し、しばらく倉庫で眠っていました。

 

「車に使うくらいなんだからしっかりしてるだろう…」

と安易な考えです。まず、塗装不要な場所にしっかりとマスキングしておきます。

 

隙間が出来ないように汚くてもいいからベタベタ張りましょう。

汚れを落とし、いよいよ塗装です。

 

塗装開始

普通は、サンドペーパーなどで塗装しやすく研磨するんでしょうが

ヘルメットの耐久性などを考え、研磨無しで吹き付けます。

薄く何度か繰り返し塗装します。

何度かけても微妙な塗装ヒビが取れません。

繰り返して何度かかけたけど完璧には取れませんでした…。

色がついたら、クリアペイントを数回吹き付けて乾燥させます。

 

初日はこれで終了。

屋内でしっかり乾燥させます。

 

翌日、マスキングをはがしてみます。

お!いい感じ!

相変わらず塗装ヒビがきになるけど

初めてにしては上出来!!

 

仕上げに

せっかくなのでステッカーを貼ってデコレーション!

あと、Goproのアタッチメントも取り付けておきます。

 

まとめ

今回は自動車の塗装用品を使用しての塗装でした。

オー〇バックスで各千円ずつくらいなので比較的安価です。

あとは塗装の耐久性がきになるところです。

何度か使用して様子を見てみようと思います。

 

写真素材のピクスタ

皆さんのコメントお待ちしてますよ^^

Leave a comment

Loading Facebook Comments ...