2017年最初のお泊り登山はやっぱり十勝連峰


いよいよ夏山登山シーズンも本格的な季節になってきました。

身体づくりを兼ねて行きつけの十勝連峰へ行ってきました。

 

何度の紹介しているのですが、

改めて…。

 

ここらへんにあります。

6/13 夜勤が終わり、

荷物をまとめて富良野を目指します。

もうすでに昼…日没までに目的地到着を考えると

時間的にギリギリです。

 

車を走らせること約2時間

目指す山が見えてきました。

そこそこ雲があります。

 

PM15時

十勝岳温泉駐車場へ到着

そこまで車は多くありません。

急いで身支度を整え、

さっ、いざ出発!


DAY1

 

チラホラと降りてくる人が

こんな時間に登る私を

物珍しそうにお声をかけてくれます。

 

目指す上ホロカメットク山の山頂は晴れています。

このまま、晴れててくれよ~

20分も歩くと安政火口が見えてきます。

雪が残っており、美しい景色が広がっています。

 

記念にパシャリ!

良い1枚が撮れました^^

 

安政火口から富良野岳方面へ巻いていくと

徐々に残雪が増えてきました。

雪道を登って行きます。

振り返ると富良野岳が見えます。

雲が多くなってきましたねぇ…。

この残雪登りが終わると

階段地獄が待っています。

久しぶりの重量背負いの登山に

足がなかなか前に進みません。

黙々と登り続けると視界が開けてきます。

 

見えた!十勝岳!

更に登ると…。

いよいよ、偉大な十勝連峰の全容が見えてきました!

 

・十勝岳と三段山

 

・十勝岳と上ホロカメットク山

ほんと何度来ても

カッコイイ山の景色に圧倒されます。

疲労も吹っ飛び、再び頂を目指していきます。

 

稜線まで登り

かみふらの岳頂上に到着

 

手前に見えるのが上ホロカメットク山

奥に見えるのが十勝岳です。一旦下り、上ホロの頂を目指します。

 

かみふらの岳頂上から20分程度で上ホロ山頂へ到着!

富良野市街側(写真左側)は曇ったままですが、

晴れ間も見えるので十分!

 

この時点で17時半を過ぎています。

急いで宿に向かわねば…

上ホロから下り始めるとすぐに避難小屋が

見えてきます。

ここが本日の目的地

「上ホロ避難小屋&野営地」です。

 

小屋の近くにテントを張れます。

10分程度で下り到着

なんとか日没までに間に合いました。

それにしても寒い…。

風がそこそこあり、テントを担いで上がってきたのに

気持ちが乗りません。

小屋には宿泊されている方がお一人

「夜は氷点下になるかも…。」

すでに小屋内の気温は一桁…。

 

助言からあっさりテン泊を諦めます。

小屋で温まりながら夕食と晩酌を済ませ就寝…。

翌日は晴れていれば

十勝岳で御来光を見る予定なので早めに床に就きます。

 


DAY2

 

AM2:50

日の出1時間前

眠い目をこすりながら外へ出てみます。

雲が多く、十勝岳はガスの中…。

十勝岳登頂は諦め、

上ホロカメットク山で日の出を期待することに…。

アタックザックに荷物をまとめ、

AM3:30 出発!

 

 

相変わらず十勝岳方面は

濃い雲がかかっています。

 

もう少しで上ホロ山頂

富良野岳も見えてきました。

 

日の出前に山頂に到着するも

雲が多く、太陽が見えません。

しょうがないけど山頂から景色を楽しみます。

 

・富良野岳方面

・東大雪方面

撮影もそこそこに

一度小屋に戻ります。

朝食を取り、お世話になった小屋にお礼を告げて

富良野岳を目指します。

 

AM6:00出発!

 

かみふらの岳頂上まで来ましたが、雲が厚くパラパラと雨が混じっています。

 

天気予報では9時頃から晴れ間が出るとのこと

ちょうど富良野岳山頂に着くころには晴れてくれるはず!

防雨対策をして まず、三峰山頂上を目指します。

途中雨が強くなる時もありましたが、

雲は比較的薄く、すぐに止みました

 

1時間かからずに三峰山に到着

お!雲が抜けてきたぞ~!

予報通りに次第に天気が良くなってきました。

自然と足取りも軽くなります。

三峰山の最後の峰を登ると・・・。

いよいよ見えました!本日の目的地!

「富良野岳」

残雪のコントラストが美しいです。

 

富良野岳分岐まで来るとまた雲が増えてきました。

安定しないけどガスってないだけマシです。

 

来た道を振り返ると…

十勝岳が姿を現しました。右側に上ホロも見えます。

ずいぶん歩いてきたなぁ・・・。

 

結構残雪が多く、慎重に足を進めます。

 

AM9:00

富良野岳登頂!

そこそこ雲はありましたが、

それはまたそれで幻想的な景色が撮れました。

 

・十勝連峰を広角レンズで

 

・望遠で十勝岳、三段山、美瑛岳

 

・山頂からの景色を360度で^^

 

 

今回もいい写真が撮れて大満足です。

 

今回の行程記録

 

まだまだ気温が低く、

今回はテント泊できませんでしたが

景色も良く、いい山行となりました。

今年は残雪が多く、まだまだ美しいゼブラ景色が楽しめます。

次回はどこへ行こうかなぁ…。

写真素材のピクスタ

皆さんのコメントお待ちしてますよ^^

Leave a comment

Loading Facebook Comments ...